何をすればいいのでしょうか?

プログラム?がいろいろありますが、どれを受ければいいでしょうか?

どれも良さそうだけど、効果があるのはどれかしら?

どれもカラダとココロの全体に良い影響を及ぼすようになっていますよ。
でも、取り掛かりやすいように、いくつかのプログラムを用意してみました。

下の説明を読んでね。

腰肩首のコリ・痛み、膝肘肩・関節痛、頭痛・・・

体のコリや痛みは、体の使い方やその質が強い影響を及ぼしています。マッサージなどで一時的に解消するのもいいですが、それでは体の使い方やその質は改善しません。
まず、問題のあるエリアの緊張(固まり)をほぐしながら、体全体の使い方とその質を良くしていくと良いでしょう。

フェルデンクライスFIをベースに、イーマサウンドで細胞レベルでの正常化を図ると効果的です。

頭首肩のコリ痛み、頭痛、寝違え

首や肩周りのコリをほぐして楽になりたいけど、指圧やマッサージの揉み返しは嫌だし、整体で首をバキッとされるのは怖い。

これらと全く違う考え方でコリを解消できればうれしい!
さらに頭の位置や姿勢が自然に整っていくようなセンス(感覚)が磨ければ、
コリにくくなって結果的に安上がりで済みそうだ。


頭首肩こり改善コース

腰が重い・だるい・痛い、ギックリ腰

痛みがあると体がさらに縮こまってしまい、さらに痛みが増していきます。

背骨や骨盤のズレと言われているものは、脳がカラダを守ろうとして周りの筋肉を縮めようとしているからだと考えられます。
が、それが必要な時期は通常はあまり長くありません。

問題はその状態が長く続いてしまい脳がそのパターンを学習して不必要な収縮を起こしてしまっているところにあります。
それを解消すると、急にお腹が縦に伸び、腰も解放されたように楽になっていきます。
筋肉で支えるような姿勢から、骨格や健・靭帯・筋肉のバランスで姿勢が保てるようになると動きやすさも増していきます。

問題はその状態が長く続いてしまい脳がそのパターンを学習して不必要な収縮を起こしてしまっているところにあります。
それを解消すると、急にお腹が縦に伸び、腰も解放されたように楽になっていきます。
筋肉で支えるような姿勢から、骨格や健・靭帯・筋肉のバランスで姿勢が保てるようになると動きやすさも増していきます。

腰痛改善コース→

関節の痛み、肘、膝、手首、股関節、、、

関節の変形が問題とされてきましたが、近年ではそれ以外の理由が重要だと考える先生方も増えてきています。
関節を無理のない理にかなった方向に動かすことや、動作のブレを解消していくこと、脳が発している緊張信号を減らし血流やリンパの流れを改善していくことが効果的です。

膝・肘・関節改善コース

足から整える

足裏マッサージは痛みがないと効果がない!? だけど痛いのはイヤダ!

優しいタッチと繊細なある動きを使うと、脳が反応して足を固くしている信号が減っていきます。
歩く時走る時などの足指の使い方も重要です。

痛い刺激なしに効果的に足裏を始めとして足指や足首のコーディネーションも高めていきたい方におススメです。
新しい考え方の施術で内臓反射区にも刺激が深く浸透していきます。

足指足底ソフト化コース

さらに、赤ちゃんの発達過程などを研究したフェルデンクライスATMレッスンを定期的に受けると、リラックスして楽になりながら体の使い方も向上していきますよ。

いつも同じところを痛める・捻挫する

一旦、怪我が治っても、しばらくすると再び同じところを痛める、、、。
捻挫が癖になっている。いつも右の首が痛くなる、、、。
足の小指を角にぶつけるのはいつも右足、、、。

日常の姿勢や動作に問題があることが明らかな場合、それを改めれば簡単に痛みが消えることでしょう。
が、わかっちゃいるけど変えられないのが人の性(サガ)なのかもしれません。
それに、自分で思っている原因と実際の原因が違う場合がありますので、問題は複雑になってしまいます。

こういう場合、より根源的なものに着目するといいようです。

体の使い方、癖・能力改善

フェルデンクライスFIレッスンをメインにATMレッスンを組み合わせた70~90分のパワフルなコースです。単なる体の使い方だけでなく、より重要な使い方の質にアプローチしていきます。
部分に負担をかけるのではなく全身が一体となって働けるような体の使い方をお勧めしていますので、専門分野にも生かせることでしょう。

体の使い方・能力改善コース→

他になるべく早い時期にイーマサウンド🄬バイオチューニングを受けて人体を取り巻く鋳型ともいえるエネルギー体を整えることをお勧めします。
体の使い方に対する固定観念が問題となる場合、脳デトックスも併用するとさらに効果的になります。

パフォーマンスを上げたい、ダンス・スポーツ・武術・歌・演奏・・・

自分(身体)イメージの向上(精確化)なしにはパフォーマンスの向上はありえません。まず最初に、フェルデンクライスのATMレッスンをお勧めします。

自らの工夫でレベルアップ・マインドフルネス

最初に受けるべきはATMレッスン!
定期的に受けるべきもATMレッスン!

動きに注意を向ける特別な方法を使って自ら体を動かして能力を高めてていきます。深いリラックスで疲れを癒しつつ体を整え動作とその質を改善していきます。筋トレやストレッチでもフォーム改造でもない、直接的に動作に働きかける方法です。

沢山の種類のレッスンがありますが、どれも全身との関連で行われ自己(身体)イメージが向上しますので、どんな方にも役に立ちます。顎のレッスンで股関節が柔らかくなったり腰の状態が改善されたりすることもあります。
ゆっくりした動きを繰り返すことで速く安全に動けるようになったりもします。

ATMレッスン→

ATMレッスンでさらなる改善テーマが浮かび上がってきたら、
状況に応じて以下のプログラムを受けることをおススメします。

自分専用のテーマで専門的に受けたい

個別のテーマで専門的に受けたい場合は、FIレッスンとの組み合わせ!

テーマの確認をして、それに応じたFIレッスンとATMレッスンを組み合わせて行います。FIレッスンは、あたかも上質の聖体を受けているような繊細なタッチでの施術が中心となります。マッサージや指圧の類ではありませんが、質の高い動きによって筋肉が緩み、重力や力が骨の中を伝わるような体の使い方を体験し学んでいきます。

FIメニュー&時間帯→

体の使い方・能力改善コース→

深いところから身体を整える

バランス感覚などに問題のある方は、チャクラの位置が大きくずれている可能性が高いです!

身体の発生時点から現時点までのエネルギー的なストレスを消していくことで体幹にあるチャクラの位置を整え機能を高めていきます。たいていの人はチャクラの位置が中心からズレているために、バランスに問題がでたり内臓や脳の働きに問題が出ていきます。それをただしていきます。

通常、バイオチューニングを1度受け、さらにチャクラ統合を受けると、その後チャクラの位置は整った状態を維持し続けます。(事故や手術などのショックで位置がズレる場合があります。その時は再度必要となります。)

イーマサウンド→

チャクラ統合はレベルアップのためにその後も定期的に受けることをおススメしています。

チャクラ統合

心理的な問題をエネルギー的にスッキリさせたい

向上を阻害している思い込みや想念のエネルギーをクリーニングして飛躍する!

人間は1日に6~7万回も思考しているといわれています。しかもその8割はネガティブなものだとも言われています。それらによる弊害を減らして、思い込みや勘違いなどによる悪影響を減らすのに効果的な頭のツボを軽いタッチで刺激していきます。 内臓や各運動器官などを整えるイーマサウンドをかけながら脳デトックスする「イーマ+脳デトックス」のコースがお勧めです。

イーマ+脳デトックス

脳デトックス

よく眠れない、考えがまとまらない、頭をもっとスッキリさせたい 心理的な安定、集中力・・・

集中力や心理的な安定は、心からアプローチするよりもカラダからアプローチしたほうが効果的だと考えています。
第一は栄養状態で、多くの方が「糖質の取りすぎ」「鉄・タンパク質の不足」が原因で心理的にダメージを受けているようにみえます。それらを整えるだけでもかなりの効果を発揮します。さらに、リラックスして安定した姿勢も重要です。

ポジティブシンキングを姿勢から

リラックスしていて動きやすい伸びやかな姿勢のときは、自信や安心感、幸福感、愛情を感じやすく、固まったり縮こまっているような姿勢のときは、恐怖や不安、不信感や妬み僻みなどを感じやすくなっています。
これは型にはまった正しい姿勢ということではなく、その場と自分自身の状態に応じた姿勢を選べるようにしましょうということです。

固めるように姿勢を作ると一見正しい姿勢でも疲れやすくなり、その疲れが集中力を阻害します。
維持するのに緊張や努力が必要な姿勢は、それだけで脳のエネルギーを浪費します。そして内面はネガティブに偏っていきます。

「フェルデンクライスATMレッスン」が、固めない・動きやすい伸びやかな姿勢を身に着けるのに最適です。また、リラックスする能力も高まりますので、眠りにつきやすくなります。

ATMレッスン→

考えすぎ、自意識が強い

脳に溜まった不必要なエネルギーを抜いてスッキリしましょう。

内臓や各運動器官などを整えるイーマサウンドをかけながら脳デトックスする「イーマ+脳デトックス」のコースがお勧めです。

イーマ+脳デトックス

自覚しようとしまいと緊張の強い方など

力の抜き方や緊張の気づき方、緊張のない体の使い方を学ぶとよいと思います。集中力が続かない理由の一つに体が疲れてしまっているということがあります。
安定して動きやすい楽な姿勢を身に着けることで飛躍的に疲れにくくなりますので、フェルデンクライスを行うと良いでしょう。

FIレッスン→


さらにチャクラの位置がずれていると心理的な安定や集中力に偏りが出ますので、バイオチューニングによって位置を整えておくと効果的です。

呼吸法、マインドフルネス、瞑想

日々をダイナミックかつ静かに過ごしたい。「ありのままの自分を認めてほしい」と「あるがまま」の違いを知りたい。呼吸法や瞑想を深めてみたい。

呼吸法=呼吸の仕方を改善

呼吸法は、腹式・胸式・胸腹式・丹田(逆腹式)呼吸、段階的呼吸、ヨガの呼吸法など、いろいろあります。
腹式呼吸が苦手が苦手という方や、歌手の方で呼吸を改善したいという方も、フェルデンクライスの呼吸のレッスンでかなり改善されます。

「フェルデンクライスFIレッスン」によって、呼吸法や普段の呼吸の障害になっている体の使い方(呼吸の仕方)を改善することをおススメします。

FIレッスン→

脳デトックスで、脳内の偏ったエネルギーを抜いていくと、すごく楽になりますよ。
それから、イーマサウンド🄬バイオチューニングとチャクラ統合を受けるとさらに効果的に深い瞑想ができるようになります。
どちらも、受けている間じゅう深い瞑想をしている状態になる方が多いようです。

GACメディテーション・イニシエーション

さらに高いレベルを求める方は、インドの聖者(カルキバガバン、カルキアンマ)から訓練を受けて伝授されたGAC(Golden Age Consciousness:黄金時代の意識)メディテーション・GACイニシエーションという、精妙なエネルギーワークを受けるのをおススメしています。

心の深いところのチャージが表に出て解消されたり、考えが自動的に浮かんで消えていく様を観察している状態を体験したりする方が増えてきています。奇跡的な体験をする方もいらっしゃいます。
とても簡単で楽にできますので、何回か体験してみるのもよいと思います。(宗教団体とは無関係のものです。)
現在、GACイニシエーションは弊所にてフェルデンクライスATMレッスンの後に希望する方だけで行っている他に、
入谷(最寄り駅:入谷と稲荷町)の専用会場にて月2回ほど、GACメディテーションは月1回ほど行っております。

その他、いろいろな目的の方にも喜ばれています。

側弯症、漏斗胸・・・胸郭脊椎整列コース→

ガン等治療前/中・・・バイオチューニング脳デトックス+イーマサウンド
        (→体の使い方に問題ある方や身体的緊張の強い方はフェルデンクライスも)

ガン等手術後・・・ バイオチューニング→(FI施術脳デトックス+イーマサウンド

発達・発育の問題・・・ バイオチューニングFI施術チャクラ統合